タグ:荒木郁也


頭で走る盗塁論 駆け引きという名の心理戦 (朝日新書)

紅白戦をダラダラ見た。
投手は能見篤史に藤浪晋太郎、岩田稔そしてランディ・メッセンジャーの揃い踏み。休日のお客さんへの顔見世興行。初っ切りみたいなものかな。いよいよシーズンが始まるなあ、という感じです。メッセンジャーがナックルを放ったりなんとなく全員がニヤケ顔だったのが印象的。マア、成績は問うまい。 続きを読む

スポンサーリンク





マアきょうはこんな試合になるよね、っていうかんじ。
平田勝男監督も「練習にもならんわ」と言ってしまいそうな。

でもチェコのサード上手かったな。
まさに身を挺して日本の攻撃を防いでいた。  続きを読む

このページのトップヘ