オーナーズリーグ23弾 / OL23 / NW / 江越大賀 / 阪神 / OL23 078

阪神には3種類の開幕投手が在るという。

「シーズン開幕」と「本拠地開幕」、そして「巨人戦開幕」。
シーズン開幕戦に先発する投手の名誉、あの大甲子園のまっさらなマウンドに上がることのできる権利、そして永遠のライバル(と思っているのはコチラ側だけかもしれんが)巨人との伝統の一戦第一戦で投げる重責。

これは指導陣が投手にやる気を保たせるためのいわば方便らしい。おれ開幕投手ちゃうんか、ガッカリ。この落胆が自分に向けてでなく指導陣に向かうとコトはやっかいだ。自分にがっかりするだけなら自ずから練習場に足が向くのだろうが、他人のせいにしてしまうとプロ人生さえ危うくなる。そうしないための方便。モノは言いようだな、とも思うが事ほど左様に人の心はナイーブなのだ。

卓上 阪神タイガース 2016年 カレンダー 卓上

そういう意味で、江越大賀が甲子園開幕戦にスタメン出場と相成ったのは合点がいかざるを得ない。シーズン開幕戦で横田慎太郎がよもやのスタメン出場、その場を奪われることとなった江越の心中は如何にといったところ。しかし彼は、甲子園開幕戦に照準を合わせたようなバッティングを見せていた。そして開幕戦で、3試合をまたいでの連続ホームラン。

開幕スタメン2番横田に代表する金本監督の起用法には、現在のチームと未来のチームを同時に見せられているような不思議な喜びがあった。ただその試合に勝つためだけではない、3年後のこの日の試合に勝つための選手起用を見せられている気がするからだ。そうしてファンの心をガッチリつかんだ金本知憲監督であったが、マスコミに対しては開幕当初から「ほかにも使いたい野手はいるんでね」と答えていた。そうか、このことだったのか!である。江越には「甲子園開幕からスタメン行くぞ」と伝えていたのかと邪推したくなる用兵ぶりである。

キャッチャーにしてもそうだ。開幕を岡﨑太一に据えようとしたところで、不安がすこしあった。新しい監督のもと新しいチームに生まれ変わろうとしているなかでそれでいいのだろうかと。これは大阪人の悪い癖なのだろうか、改革とは古い価値観を敵視することだと思いがちだ。それまで関わってきた人を追いやることが改革と思いがちだ(ダレのせいとは言わんが)。そうではない。価値観はあくまで価値観で、人はあくまで人である。価値観さえ変えれば人の意識も変えられる。追い出す必要なんてないのだ。そして岡﨑が変わり、梅野隆太郎をも変身させた。先ず隗より始めよ、とはよく言ったものだと思う。

15試合消化を前に見逃せない選手起用が多発している。これは新任監督ならではの「自分の色を出したい」欲求なのだろうか。いや、これは単に、金本知憲その人の考えが具現化しているだけなような気がする。金本監督が選手たちを、試合を、いや野球そのものを、俯瞰で見ているからこその選手起用。そんな気がする。これからもまだまだ驚かせてくれそうである。

お知らせのあとは「ちな虎」からのおねがいがあります!

スポンサーリンク

皆さんの投票が日々の作文の励みです!1クリックおねがいします!

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

そして!もし記事が面白かったら…共有してもらえれば嬉しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

コメント

  1. 1 たかぴろ 2016年04月11日 17:49 id:Bd4sQruq0
    いつも楽しく読ませていただいてます。
    阪神の監督は、星野さんしかり、岡田さんしかり、人の扱いがうまくてマスコミをうまく使えないとできない気がします。
    …まぁ、どこの監督もそうなのかもしれませんが。

    個人的には北条選手が鳥谷選手をベンチに追いやる姿が見たいですが、
    センターラインが若いので、まだまだ無理かな、と思っています。
  2. 2 名無し 2016年04月11日 18:11 id:sogvvsvX0
    感心するばかり
    なるほどなぁ
  3. 3 ちな虎 2016年04月13日 23:49 id:G836PabK0
    たかぴろさん

    コメントありがとうございます。
    鳥谷がスタメンを外れるときは、鳥谷の不調が原因でなく純粋に北條の能力が上回ったとき、そんな風景を妄想してます!
  4. 4 ちな虎 2016年04月13日 23:50 id:G836PabK0
    名無しさん

    同意していただけますか!
    ありがとうございます!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット