BBM2014ルーキーエディション【レギュラーカード】058横田慎太郎/阪神

金本知憲が横田慎太郎について語ったことが記事になっていた。
彼を今後どのように育成していくかは、ファンも気になるところである。
「振る力と飛距離を持っているから、それを生かして小さくまとめないようにしたい。3年かかって3割10本の選手にするよりも、5~6年かけて3割40本の選手にするつもりで育てていきたい」
横田を金本&掛布に!3割40発5年計画‐デイリースポーツ
いいじゃない、こういうの。

卓上 阪神タイガース 2016年 カレンダー 卓上

鳴尾浜で実物を見た人ならわかると思うが、横田慎太郎はツラ構えはもちろんなにより体格が良い。かなり良い。糸井嘉男を髣髴とさせる。左利きだし。噂によると「アタマ」の方も糸井寄りらしい。糸井寄りとはどういうことかは各自検索のこと。

しかし、である。
よくコメントを見るとおかしなことに気づく。「3年かかって3割10本の選手にするよりも、5~6年かけて3割40本の選手にするつもりで育てていきたい」。長期的な視野に立って育成していきたいとの思いがあるのはわかるんだけど、たとえば、5年後に3割40本打つような選手は、3年後は発展途上であるからして、3割10本打っているんじゃないかな。

ここに、阪神タイガースというチームの難しさがあると思う。
これまでなんども書いているが、阪神は一人前にならないと1軍の出場は認められない。少なくとも、一人前と目されないと、である。空いたポジションをかけて若手が奪い合う、そのうちにダレかひとりが独り立ちする、なんていう競争原理にかけている。数々の高卒6年目、23,4歳の選手が戦力外通告を受けているのがその証拠。ポジションどころか競争の権利さえ与えられずに退団しているフシがあるのだ。

金本の思いは「大きく育てる」であることは間違いない。
しかしそこは、試合に出しながら、であって欲しい。
来年からスタメンになってもらっても私は一向に構わない。 

お知らせのあとは「ちな虎」からのおねがいがあります!

スポンサーリンク

皆さんの投票が日々の作文の励みです!1クリックおねがいします!

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

そして!もし記事が面白かったら…共有してもらえれば嬉しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

コメント

  1. 1 勝て勝てカープ 2015年11月11日 00:03 id:lzoytH3B0
    私も鳴尾浜で実物見ました。かなり体格が目立ちます。ユニフォームから肉体が浮かび上がって来そうです。北条、陽川らがやる気のないプレーを森田ばりに見せるなか、ハツラツとプレーしていました。
    彼らを一軍に上げるなら、まず横田選手を上げて然るべきです。久しぶりに大物感漂う選手見ました。彼をよう育てなかったら、明日の阪神はないでしょう。彼の活躍が、阪神の試金石になります、多分。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット