もう巨人戦が終盤ですが、まず簡単にヤクルト戦について書いておきたい。

マア負け越したんですが、実りの多い3連戦だったような気がする。
「アラ、いいですね」の波が押し寄せました(ヘイポーism)。 

卓上 阪神タイガース 2016年 カレンダー 卓上

ついに初出場の機会を得た島本浩也と江越大賀

良かった良かった、島本がやっと出場。グラブは江夏豊氏にもらったものではなくミズノだったが、2回無失点。怖い怖い雄平を三振に斬ってとったところでワタシの中で「アラ、いいですね」の波が押し寄せてきちゃいました。しかも2イニングス。小柄な体格だけにワンポイント起用でないと…と考えるのは素人の証拠ですな。なんだかスイスイという感じだった。

榎田大樹が2軍へ。高宮和也が上がってくるという。高宮は島本も尊敬する投手らしい。ファームで見るとわかるが、高宮は投げるときの「声」がすごい。シャラポワほどではないが、「フンッ」的な声を上げて投げるのが印象的なのだ。1軍の球場では聞こえないと思うが、代わりにテレビの前で声を出してやりたい。

江越大賀は突貫小僧か

やっと出場機会を得たと思ったらデッドボール。実はこれにも「アラ、いいですね」の波が来た。

オープン戦ではすってんころりんもあった。打たせれば打つが、なんだか「そういうことが起きる」選手なのかも。打った守っただけではないハプニングを起こす選手なのかも知れない。これはいい選手。見てて楽しい選手。たしかに「1軍初打席初ホームラン!」「鮮烈1軍デビュー!」というのもマア見飽きた。「1軍初打席、デッドボール!」これは一見、派手ではない。「おめえは運がねえな、やっと打席に立ったと思えば死球かい」チームメイトにも言われてるかもしれない。しかしこういう選手がいてもいいじゃないの。

本来のプレーで球場をざわつかせるのは時間の問題でしょうし。 

お知らせのあとは「ちな虎」からのおねがいがあります!

スポンサーリンク

皆さんの投票が日々の作文の励みです!1クリックおねがいします!

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

そして!もし記事が面白かったら…共有してもらえれば嬉しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

コメント

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット