阪神のCS成績
2007年(シーズン3位)対中日0勝2敗
2008年(シーズン2位)対中日1勝2敗
2010年(シーズン2位)対巨人0勝2敗
2013年(シーズン2位)対広島0勝2敗



 ////////, ””    ヽミ川川 
 |//////, '”       ’,川川 
 川/////, '”,,,,,,,,,,,,,,,,    r””‘,川|| 
 川f 川f´           ,ィ::ラ’,川  うわっ…阪神のCS勝敗、悪すぎ…?
 川ヘ  |    弋て::>     ̄  ’,リ 
  川 ヘ.__           ヽ /7!  (52歳 Wさんの場合) 
  川川 ヘ     _,. ’-‐””´y’  // 
   川川リヘ , ’´   __,,,/  / / 
   川川川|/   '”´   , ’´ /|| 
   川川川|           /川



今シーズンの優勝を逃したことは残念ではあるけれど、阪神はやはり忘れ物を取りに行かなければならない。CSでの勝ち上がりだ。この好調をキープしてCSに臨んでもらいたい。


卓上 阪神タイガース 2016年 カレンダー 卓上

クライマックスシリーズプレビュー

先発投手は3枚以上(能見、藤浪、メッセンジャー)持っている。左の岩トリオ(岩田、岩貞、岩崎)はWBCで流行した第2先発としてスタンバってもらおう。左腕王国は短期決戦では有利に働くと思う。広島マエケンのような絶対的エースがいない分、和田監督&中西コーチの手練手管にかかっているのは間違いない。
ラッキーボーイの出現が短期決戦に不可欠、なんていう。
今シーズン1軍初登板を果たした松田遼馬はそれになれるか。いや、なってほしい。中継ぎのラッキーボーイとは想像しにくいけども。先発が打たれるけど松田が出てきたら逆転して勝ち星がつく、とか。これでは毎回ヒヤヒヤものの試合運びだな。というよりも藤川球児のかつての「7回の男」みたいな感じなのかも。
まあ気良く投げてもらえればそれでいいや。ケガがちなプロ人生が少し心配だけど、きょうはとりあえず良かった(もはや親の心境)。
福留孝介をラッキーボーイに指名。
CSのラッキーボーイは福留孝介がなりそうな予感。
ラッキー・オールド・ボーイだ。
今週の打率は3割を越え、きょうもホームラン含む4打数3安打。守備も、安心の福留ブランドであります。ここにきて福留が目立ちまくっているのは嬉しい限りだ。こないだまで、ホームランを打った試合の勝率は10割!という神話があったが、福留がお立ち台に立った試合はすべて阪神が勝っている(当たり前)。CSはお立ち台すべて福留でいいよオレは。

お知らせのあとは「ちな虎」からのおねがいがあります!

スポンサーリンク

皆さんの投票が日々の作文の励みです!1クリックおねがいします!

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

そして!もし記事が面白かったら…共有してもらえれば嬉しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット