プロは結果の世界だ。
落合博満は監督時代、選手に対して「文句があるならオレより打ってみな」と言っていたらしい。これは効く。ぐうの音も出ないというヤツだ。目の前で言われてぐうの音も出ず、寮に帰って改めて落合さんのウィキペディアを見てぐうの音も出ず。もしかするとGMになっても言っているかもしれない。

逆に、である。選手時代にさほどの成績を残していないコーチだとどうなのだろう。「文句があるということはオレより打っているんでしょうね」選手に言われたコーチは立つ瀬がない。このあたり、選手経験者が多い審判に関する最近の云々にも関係しそうである。 続きを読む

スポンサーリンク






オーナーズリーグ10 スター ST渡辺亮 阪神タイガース

渡辺亮が引退!

ついにというか。今年は1試合のみ、大きな点差をつけられたなかでの登板であった。2007年から6年連続で45試合以上に登板。テレビをつければいつも投げていた印象。藤川球児がいたので目立たなかったが、世が世なら、いや他球団なら今の世でも抑えを充分やっていたのではないかと思う。 続きを読む


藤浪晋太郎 阪神タイガース 2016年 カレンダー 壁掛け B2

いい勝ち方であった。

振り逃げ、エラー、パスボールでサヨナラ勝利。しかも打席には引退を表明した関本賢太郎。そういえば10月4日(日)の今季最終戦で引退試合を行うのだろうか。勝負に関係ない選手を試合に出すべきではない、との評論があるが関本に関しては出番が勝負に直結しそうだ。9月は実に打率6割である。西武ではひちょりに打席を回すため他の選手が粘りに粘った。そうですよ、真剣勝負ではこういうことが起こるんです。阪神球団は興行優先、選手たちは勝負優先。これでも立派に引退試合は成立することを見せてほしい。 続きを読む


オーナーズリーグ21弾/OL21 C 023T関本賢太郎ST

マートン去就の話題はくすぶったままだ。
さらには呉昇桓、なんならゴメス、あげくのはてはメッセンジャーにも飛び火するのではないか。去年タイトルをとった外国人選手の総入れ替えである。他球団に行ったら行ったで充分に活躍しそうな気がする。マートン放出で見えてくるのは「オマリーの失敗」だが、オマリーの場合も性格がどうのっつって放出したんじゃなかったか。そうやって日本プロ野球を盛り上げてくれればいいよ阪神球団は(皮肉)。その代わりに、良い選手を連れてこれば良い。

これまでは彼らに対するいわれのない非難を擁護してきたつもり。しかし、放出するのも新しい外国人を獲得するのもビジネスの一環。ファンは快く送り出してやるのが筋だろう。 続きを読む


金本知憲引退記念メモリアルDVD 虎バンDVD 鉄人・金本知憲引退 ~ありがとう! アニキ~

阪神優勝の可能性、ここだけをよりどころとしていたがソレも完全になくなってしまった。9月、負けに負けても可能性がある以上は文字通り何が起こるかわからないわけで、「2位狙い」なんて言えない。目の前の一戦一戦を…という気持ちであった。しかしそれも潰えた。和田豊監督も「私の責任です」と発言。それをサンスポは「辞任」と受け取ったようだ。マアそうなるか。しょうがないか。 続きを読む


猛虎の要 矢野燿大 背番号39の輝ける軌跡 [DVD]

秋は引退試合の季節だ。

いまから書く記事は、ブログ「野球の記録で話したい」に感化されていることは明白だが看過されたい。最近は完全にトリガーとして使っております。記事によると引退試合は真剣勝負の場においてやるべきではない、という。若手選手のアピールの場を奪う、公式戦でやるのは公私混同、と。 続きを読む

このページのトップヘ