高校時代の藤浪晋太郎が甲子園のスターであったことは疑いの余地がない。
高卒投手として松坂大輔、ダルビッシュ有、そして田中将大と肩を並べる存在であることも疑いの余地がない。

というわけでこの3人とくらべてみました!
藤浪晋太郎が今後、どんな人生を歩むかは、この3人が知っている! 

卓上 阪神タイガース 2016年 カレンダー 卓上

甲子園のスター投手が歩む道は決まっている(のか)

以下は日本プロ野球における、彼らのプロ年度ごとの勝ち数です。

プロ年数松坂ダル田中藤浪
1年目
16
11
10
2年目
1412
11
3年目
1515
15
4年目
16
11
5年目
1615
19
6年目
1012
10
7年目
1418
24
8年目
17

太字 on グレー背景は彼らが結婚した年。
松坂のメジャー入りはプロ9年目。
ダルビッシュと田中のメジャー入りはプロ8年目。
 
そうか!3年目の来年は15勝なのか!
しかもこのアルゴリズムなら来年に結婚!
相手はタレント!できちゃった結婚!(そして離婚…)

藤浪が今後歩む道とは

この法則のとおりならば…藤浪が今後どんな野球人生を歩むのかは以下の5つに集約される。

①どこかで足踏み(勝利数1ケタ)がある。
②3年目の「15勝」は確実。
③アナウンサーかタレントと結婚。
④通算100近い勝ち星をあげる。
⑤8年目以降、近いうちにメジャー移籍。

①足踏み(勝利数1ケタ)がある。

松坂は右ヒジの故障、ダルビッシュは右ヒザの故障と素行問題、マー君は北京五輪があった。
内的、外的要因様々だが、藤浪にあるとすれば故障?…あまり考えたくはない。
2017年、藤浪のプロ5年目にWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)があるのでそのときに何かあるのか、という予想をしたい。侍ジャパンを世界一に導くが個人成績はふるわず…みたいな。

②3年目の「15勝」は確実。

来年、藤浪が15勝するところを想像してごらんなさい。
想像するだけでビール3杯であります。

③アナウンサーかタレントと結婚。

これはマジで期待したい。
在阪局のアナウンサーとかローカルタレントではなく、大物一本釣りをしてほしい。
でも高校時代からの彼女(いるのかな?)と結婚しそう。

④通算100近い勝ち星をあげる。
⑤8年目以降、近いうちにメジャー移籍。

7年目(25,6歳)で通算100勝到達など、阪神の(昭和の時代からつづく)チーム事情からすればにわかには信じられないが、藤浪ならできるだろうという思いもある。そしてメジャー移籍か…。この2つはいまから心の準備が必要やな…。

そして、最も大事な法則⑥があった!

藤浪のメジャー移籍前に、阪神が日本一になることは約束されている!

お知らせのあとは「ちな虎」からのおねがいがあります!

スポンサーリンク

皆さんの投票が日々の作文の励みです!1クリックおねがいします!

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

そして!もし記事が面白かったら…共有してもらえれば嬉しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット