阪神というチームは、名前3文字の選手の恩恵をたびたび受ける。 
和田豊、八木裕、鳥谷敬、岩田稔、呉昇桓…

うん、強引だな!

石崎剛と植田海には名前3文字の法則を守ってほしい(ぼくのために)。
姓名判断しよう。

卓上 阪神タイガース 2016年 カレンダー 卓上

植田くんも野球を頑張ればいいんだ!野球を!

あれ、見覚えが…。
強い信念と真面目さと努力で成功する場合と、欲のままに進んで変転波乱を招く場合があります。いずれも温和そうな外見とは裏腹に冷酷な部分を隠しています。本質は独善的でワンマンな性格なので真の理解者を得にくいでしょう。着眼点の良さがあるので社会的な成功をおさめても家族や肉親との縁が薄く、家庭や愛情面では満たされません。26画の人は波乱がつきまといますから、余裕の有る言動が必要でしょう。家族縁を大切にしないと晩年は淋しい環境となる傾向ですから常に偏屈や強情を慎んで行動する事が大切。無料姓名鑑定 unsei.me
ぐ、偶然だよ…。

阪神に急がれるショートの育成

近年、阪神が指名する内野手といえば高卒のショート候補である。
ポスト鳥谷はおそらく大和だろうが、その次となる。
育成するファームでは西田直斗にはじまり、北條史也は1年目からショートでレギュラー固定をされていた。今シーズンは併用のようだったが。

ショートはもっとも”野球アタマ”が必要。

真弓明信氏のプロのはじまりはショート。
そしてセカンドからライトにコンバートされたとき、「外野って、こんなに楽なのか」と漏らしたエピソードは有名である。なにしろ内野は、やること考えることが多すぎるらしい。そして外野にコンバートされた1985年、ホームランを34本打った。

ショートができればバッテリー以外どのポジションでもできる、これは野球人共通の認識らしい。
ことほど左様に、もう若手内野手はショートの選手を獲りつづけていればいいんじゃないかというくらい基幹となるポジションなのだ、ショートは。

そんな”ショート界”において、植田は今夏の甲子園で突き抜けたものを見せた。
来年は西田北條植田の争いになるのだろうか。
鳴尾浜も楽しみになってきた。

お知らせのあとは「ちな虎」からのおねがいがあります!

スポンサーリンク

皆さんの投票が日々の作文の励みです!1クリックおねがいします!

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

そして!もし記事が面白かったら…共有してもらえれば嬉しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

コメント

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット